夢に向かって
西村 太郎 (にしむら たろう)
アンドウォーター株式会社
代表取締役社長
出身地
東京都
尊敬する人
 
座右の銘
「期待に応える」
習慣にしていること
 
愛読書
 
今までのご経歴など、自己紹介をお願いします。
大学は実は3ヶ月で中退、その後はバンクーバーへ語学留学に1年行きました。
日本戻ってきて「何をやろうかな」と思っていたときに弟からタイミング良く起業の誘いを受けました。それで外国為替証拠金取引、いわゆるFXの媒介事業を弟と一緒に開業しました。利益だけ追求してお客様を陥れるような同業他社が多かった中で、「我々は誠実にやろう!」と話しておりました。
その後、FX市場が熟成し競合が増えてきたことにM&Aにて事業を売却しました。 次に始めたのが不動産です。知識も経験も何も無かったので、宅建も自分で取得し、見よう見まねでやってみましたけど、見よう見まねはやっぱりきつかったです(笑)
直ぐに不動産業界に詳しい弟の友人に経営をバトンタッチしました。
同時に飲食業もはじめていました。こちらも弟の友人に経営をバトンタッチしました。
その後にIT業を開業しました。こちらの事業も数年で市場が悪くなり、同業他社に事業譲渡にて売却しました。そして、今は今までの経験と知識を人脈等をいかして、次世代のウォーターサーバーであるノンボトルウォーターサーバー「CoolQoo(クールクー)」のレンタル事業を行っております。これまでにいろいろな業界で経営を経験してきましたが、今までとは比べ物にならない程、成功の手応えを感じております。2022年のマザーズ市場IPO目指して、自分自身のすべてを掛けて事業に取り組んでおります。
事業内容についてお聞かせください。
ノンボトル・ウォーターサーバー「CoolQoo(クール・クー)」の輸入そしてレンタル・販売をしています。
自宅の水道管と「CoolQoo(クール・クー)」を直接つなぐことで従来のボトル型ウォーターサーバーの課題・問題点であったボトルの受取・保管・交換・返却・ゴミ捨て等の手間が無くなります。本体内部で水道水を世界最高峰のろ過技術である逆浸透膜ろ過をしているので、いつでも手軽に、美味しい冷水と温水が、料金定額で飲み放題になります。


ノンボトル・ウォーターサーバー「CoolQoo(クール・クー)」
会社のビジョン、ミッションについてお聞かせください。
2022年にIPO(株式市場での最初の公開売り出し)を目指しています。IPOに向けて今はひたすらやるべきことをやるだけです。諦めずIPO目指してやっていきます。
「こんな人と会いたい!採用したい!」の「こんな人」と、その理由をお聞かせください。
まともな人が欲しいですね(笑)
今の若い人は、「楽して働こう」っていう人が多いような気もします。そういう人はなんでもすぐに諦めてしまったり辞めてしまったり、、、無論、時代の影響でもあるんだと思いますが、そうではなく、何か目的意識を持って、それに向かって根性と気合、何より熱意を持って取り組める方です。夢や目標をもっていれば、すべてはその必要不可欠な過程であり、何より楽しんで問題や課題に立ち向かえます。
夢をもって強い気持ちで叶えようと思える人。やっぱりこれが一番重要だと思います。

学生へのアドバイスをお願いします。
みなさんは「夢はありますか?」って聞かれたときに答えられますか?
やっぱり夢を持たない人間は弱いです。目標がないと何も続かないですよ。目標が無いとすぐに辞めちゃいますし、それの繰り返しになります。最初は会社のせいにしたり、環境のせいにしたり、自分のせいだと気づかずに違うとこに行ってまた会社のせいにして、、、これを永遠に繰り返します。凄く不幸な事だと思います。
人間60年間も仕事しますからね、そこで目標も夢もなくただやるだけの毎日なんて楽しくもないし牢屋と一緒ですよね(笑) 目標持って仕事やってたら楽しいです。仕事、楽しいですよ。
アンドウォーター株式会社
https://qi3.co.jp/
取材日 2018年5月16日