夢の架け橋への案内人。
鈴木 優平 (すずき ゆうへい)
株式会社アップルハウス
代表取締役
出身地
千葉県
尊敬する人
稲盛和夫
座右の銘
過去は運命 未来は可能性
習慣にしていること
今している事の意味を考える
愛読書
生き方
今までのご経歴など、自己紹介をお願いします。
1983年千葉県生まれ。ITバブル期の中、大学は情報系に進むが肌に合わず、就職は対人と給与の面から大手不動産営業に就職。
新卒記録、営業成績1位を取り、24歳課長、個人10年で100億の売上達成。
その後独立し、2015年に株式会社アップルハウス代表取締役に就任。
事業内容についてお聞かせください。
簡単に言ってしまえば不動産販売の会社です。
しかし私たちは、ただ不動産を販売するために存在している会社ではありません。
ただ売って終わりのその場限りのお付き合いではなく、『お客様の⼈⽣にしっかりと寄り添う』をモットーにしている会社です。
不動産とは、私たちが考えうる中で最も重要な資産価値を持った1つのアイテムであり、不動産販売は、お客様とのお付き合いの入り口を拓くためのツールに過ぎません。
私たちの最終的な目標は、お客様の夢を実現する為に今までに蓄積してきたノウハウを提供し続けることで、資産運用を成功させ、より豊かで価値ある人生を実現していただくためのお手伝いをすることです。
会社のビジョン、ミッションについてお聞かせください。
私たちは、売れさえすればいいという考え方ではなく、顧客第一の販売理念のもと、お客様のことを考え、お客様の人生に寄り添いながら、事業を展開しております。

~VISION
『Discover new space.』
私たちは人生に新しい可能性を発見し、人生そのものに夢中になっています。
ひとりひとりが夢中になれる人生の発見と実現に挑み続けます。

~MISSION
◇販売理念
・販売する事が主体ではなくお客様が希望する人生に即した不動産を提供する事
・目的があってそれを達成する手段としての不動産である事
・不動産を通して新しい価値と感動を届ける
唯一無二の存在となる会社になるべく、お客様を第一に考えながら、生涯のパートナーとして、お客様の可能性を引っ張り続ける企業であり続けます。
「こんな人と会いたい!採用したい!」の「こんな人」と、その理由をお聞かせください。
☆頑張った分だけ評価されたい、稼ぎたい
☆成長意欲の高い方
☆やると決めたらやる!ができる方
☆コミュニケーション力のある方
☆自分の可能性は無限大だと思っている方
☆好奇心旺盛な方
☆チャレンジ精神のある方

平均2500万円もする投資用の不動産を自分よりレベルの高いお客様に案内していくからこそ、正直簡単なお仕事ではありません。簡単に成果は出ません。
だけれども、その中で自分の至らなさ、弱さと向き合い、乗り越え経験を積むことで人間力を上げ、自身の価値を高めることができます。
難しいからこそのやりがい、成長スピードの速さを感じることができます。
愚直な毎日を積み重ねる先に、想像を超えた人脈、人付き合い、人間関係がある。
どれもAI・ITには代替えできないものばかりです。
想像を超えた未来を手に入れたい仲間を募集しています!!

採用情報についてはこちらをご確認ください。
学生へのアドバイスをお願いします。
本当に仕事に生き生きしていて、毎日が楽しくてしょうがない!
会社に行きたいっ!!収入は自分次第!皆が会社を支えている!
or
日々辛い苦しい、楽しくない、会社に行きたくない。
でも、収入は安定して貰える、自分が頑張らなくてもまぁ会社は成り立つ。
皆さんの大事な選択に何に重きを置くかで人生は大きく変わります。
コロナ渦で今までの当り前が当たり前でなくなってしまった今、本当の意味での安定とは何なのか?
ふと、自分にはどうしようも出来ない事だらけなのではないか?
そしてこれは安定なのか?お金=安定?
そう疑問を持ち始めた時に、皆様の希望に満ちた新しい道が見えて来れば幸いです。

挑戦する道を選択すれば99%は苦しいかもしれません。
しかし、目標を目指し、達成した時に味わえる1%の喜びは
それまでの努力や苦労が報われ、自身を大きく成長させてくれます。
自分の人生は「自分で選択する」。
二生は無い一生きりの人生を責任と覚悟をもって思いっきり挑戦してみてください!
株式会社アップルハウス
https://www.applehouse-tokyo.co.jp/
取材:2021年9月
カバン持ちをするには、まずはLINEで友達追加してください。

まずは無料登録

1

社長のカバン持ちに無料登録します。登録後、スタッフがカバン持ちをするまでサポートします。

友だち追加

社長を選ぶ

2

スタッフのサポートにより、あなたにピッタリの社長を選びぬきます。

カバンを持つ

3

社長に同行し、さまざまな体験をすることで、経験値を積みます。